急にしわがれ声(声がれ)になって困った! そんなお悩みの方に。

しわがれ声(声がれ)はなぜ起こる?

声を出す器官が「声帯」ですが、声帯は喉に左右1対のひだ状になって、喉仏の1cmほど下についています。
肺から出た空気が、この声帯を震わせて「声」が発生します。
ところが、声帯が乾燥や声の出し過ぎ、またはかぜの影響で、うまく振動しなくなって声がかすれたり、出なくなったりします。
基本的に、しわがれ声は「急性の炎症」が原因と言われています。

意外に多い、しわがれ声(声がれ)の悩み?約75%が声がれを経験

クラシエの調査では実に75%の方がしわがれ声(声がれ)症状を経験していることが分かりました。
普段から乾燥や声の出し過ぎに気を付けることが大切ですが、しわがれ声(声枯れ)の症状が出てしまった時は
漢方薬を活用するのも一つの手段かもしれません。

「しわがれ声(声がれ)」「のどの痛み」に効く漢方薬

「甘草湯」は、漢方の古典といわれる中国の医書
「傷寒論(しょうかんろん)」に収載されている甘草単味の漢方です。
「咽痛の者は甘草湯を与うべし」とあり、
咽喉痛や声がかれるときなどに古くから繁用されてきました。
「忘憂湯(ぼうゆうとう)」の異名があるのも急迫な症状(炎症・痛み)を
緩解するところからうまれたものです。
激しい咳で、粘膜がはれて痛むときにも用いられます。

甘草湯はのどの炎症を鎮めて
「しわがれ声(声がれ)」や「のどの痛み」の症状を緩和します。
甘草湯

こんな「困った」時に結婚式のスピーチシーン 声優 /収録 合唱コンクール 俳優/舞台「クラシエ」漢方甘草湯エキス顆粒S 12包 1800円(税抜) 第2類医薬品

PAGE TOP